ソウル1泊3日 男三人旅




■■概要
▼目的
【韓国料理とビールで胃袋を満たす旅】
日本では食べられないユッケ
ビール
プルコギなど韓国グルメ
健全なマッサージ

▼予算
飛行機往復 ¥25,000
宿泊(2泊) ¥15,000
食費・諸経費 ¥15,000
諸経費 ¥05,000
--------------------
計 ¥60,000


■■スケジュール
▼1日目
06:00 自宅を出る
08:00 空港着
10:00 離陸
12:00 韓国着(金浦空港
14:00 ソウル市街着、東大門あたりで日本ではもう食えないユッケとビール
16:00 明洞周辺でトッポギをつまみつつ街歩き
18:00 タッカンマリを食べながらビール
20:00 アカスリへ
22:00 プルコギを食べながらビール

▼1日目おすすめリンク
韓国+2日間
ソウル+ユッケ
ソウル+タッカンマリ

▼2日目
06:00 起床
08:00 カムジャタン鍋を食す。水原に向かう
10:00 水原着、歴史巡り
12:00 街巡りしつつ、サムギョプサルや骨付カルビとビール
14:00 空港に向かう
16:00 空港着
18:00 離陸、日本へ
20:00 帰国
22:00 帰宅

▼2日目おすすめリンク
ソウル+水原
ソウル+カムジャタン

■説明
一日目はとにかく食とビール。韓国は日本より安価でビールを楽しめます。
韓国の空港は2つありますが、一泊ならば街中に近い金浦空港がオススメ。
一日目の夜はアカスリではなく、ショーなどを見に行ったりマッサージをうけてもいいかも。
よくガイドブックにでている明洞の町巡りはせず、二日目はソウルから南へタクシーで一時間ほどすると着く「水原」へ。
街全体に遺跡や歴史的建造物が並ぶ。美味しいものもたくさん。

[PR]
by pizza-64 | 2016-03-21 23:24